≪2級 受講者様のご感想≫

私は、夫と私の両親と私の叔母たち含めると、合計6人分の高齢者の家と物の片づけに、これから関わっていかなければなりません。

今回受講した内容は、すぐに実践できるので、非常に助かりました。(埼玉県 50代女性)

親と子で共同して片づけるメリットに、納得しました。さっそく実践していきたいと思います。(東京都 H・S 40代女性)

片づけのコツが事例つきで紹介されるので、イメージがつかめました。
具体的な片付けの参考になりました。

実家の片づけができることによって、家族の安全性が高まり、安心して生活できるようなアドバイスができるようになりたいと思いました。

片づけをすることで、いざというときの準備もできて、身軽になり、ストレスなく暮らせる人が増えればいいと思います。今から将来の心配ごとを減らすアドバイザーになりたいと思いました。(島根県 M・W 20代女性)

実家の片づけは、自分の家の片づけとは大きく違っていることがわかりました。
メンタルな要素が大きく、準備や「作戦」が重要であると実感した。

今までは、「親のため」と言いながら、自分目線で片づけていたが、「実家は親の家」という尊厳なしではできないと思った。

実は、以前、実家を片付けたときのことがトラウマになっているので、今度の片付けで、Happyに、幸せになれるよう、トライしてみます! (東京都 40代女性)

学習会

自分がいま直面している、実家片づけの問題への参考になり、さらにそれを将来の仕事につなげるチャンスとなり、先生をはじめ一緒に受講した仲間と巡り会えたことは、すごいことだと思います。(静岡県 50代女性)

片付けと精神的な面が密接に関係していることが理解できた。
やる気スイッチの押し方も身に着けないと、まだまだ実家は片付かないが、片付けを毎日の習慣にしていくことは、自分でもやってみようと思えたのが、受講して一番よかったことです。

片づけは技ではなく、生き方を変えることなのだと、思いました。まずはテーブルの上から、親と一緒に片づけてみようと思います。 (埼玉県 50代 女性)

これまで、自分の価値観を親に押し付けて、実家を片づけてきました。
思い通りにならないと怒ったりしたので、すごく反省しています。

モデルルームのような部屋よりは、親が安全で楽しく健康寿命を延ばせるような片付けを考えていきたいと思いました。

これからは、親御さんとお子さんの橋渡し、クッションとなって、Win ×Win ならぬ、Happy×Happy な関係を作り出していけるようなアドバイザーになりたいと思います。(東京都 E・K 40代女性)

私は自分の孫もいて、自分の親の家を片付けている立場です。

片づける方法のポイントを学ぶことができました。そのポイントは実家だけでなく自宅にも応用できそうです。いろんな片づけに活用して、すっきりした住居をつくっていきたいです。

片付かないのは、いわゆる「生活習慣(病)」みたいな感じで、片づけ方の癖があって、ものへの執着がさらに加わってしまうのではないかと考えてしまいました。

自分も親も、性格的に物への執着が強かったのですが、なんのためにものを取っておくのかを考えていくと、目的を持った使い道があるのではないかと気づくことができました。

片づけは苦手で、ずっと後回しにしていて、一番気になっていることでしたが、第一歩を踏みだせたのが、とてもうれしいです。(埼玉県 H・M 女性)

受講して、親と自分の関係と、お互いの役割を認識することができました。

お互い元気なうちに、生前整理の必要性の話ができ、親たちも自分のするべきことができ、自分から行政などにも問い合わせをすることができるようになり、生活に張りが出てきました。

 

試験

≪1級 受講者様のご感想≫

これからは、片づけることで、親とともに過ごした時間や実家にもっと感謝して幸福感を感じたいです。

また、クライアント(お客様)に対しては、実家が片付いて、幸福感が持てるようなアドバイザーになりたいと思いました。(埼玉県 T・S  50代女性)

「なんとなく」や、「後回しでもいいや」と思っていたことも、きちんと講座を受けたことで、しっかりしたビジョンにつがげることができました。実家の片付けの経験者に聞いたり、1級を受けて、もっと学んでいきたいです。(東京都 S・K 40代女性)

受講してみて、今まで感じてきたことを整理することができました。実家片づけは片付けにとどまらず、学ぶべき関連することが幅広く、奥が深いことがわかりました。まだだま勉強しなければいけないことがいっぱいあることがわかりました。前に進める感覚になれたのがよかったです。

講座を受講することで、何か一つでも、「できそう」と思ってもらえるような、アドバイザーや講師になりたいと思いました。(東京都 40代女性)

片づけについて、ぼんやりと思っていたことが、体系的に、目で見てもわかる形になり、片付けの重要性をより強く感じられるようになりました。片づけ方も具体的にわかって、より楽で簡単にできるようになる講座でした。(中国地方 女性)

1級は、2級よりもさらに具体的で、実家の片づけに絞られたものですが、自分で片づけがうまくいかないという人でも、そのまま実践できる内容でした。

まず自分たちで片づけを実践し、それから親にやってもらうことで、知識の「共有」が生まれると思うし、自分たちの世代も、おしゃれな収納テクニックよりも、安心・安全な暮らしが一番はじめに必要なのだと思いました。

これからは自分の体験も含めて、多くの人に伝えていけるアドバイザーを目指します。(東京都 40代女性)

1級は、2級の内容がからさらにランクアップした内容で、ほかの受講生の皆さんと話し合いながら学ぶことができ、有意義な時間を過ごすことができました。

これからは、親や受講生さんに寄り添えるアドバイザーになりたいと、気持ちをあらたにしました。(静岡県 50代女性)

siken 2

最初は自分の困り事から始めた受講ですが、実家の片づけがこんなにも社会の問題と密接につながっているのかと、気づかされました。

受講で得た知識と、自分の得意分野と経験を活かして、決して押し付けでなく、依頼者に寄り添えるアドバイザーを目指したいです。ありがとうございました。(埼玉県 40代女性)