【Q7】夫に片づけてもらうにはどうしたらいいですか?

そのうちに、義理実家の片づけまでくるのが目に見えているので、なんとかしたいです。性格なのであきらめたほうがいいですか?

 

夫が片づけられません。。
服は脱いだら脱ぎっぱなし、はさみもタオルも爪切りも使いっぱなしです。
私も片づけは好きではありませんが、やらざるを得なくて、毎日イライラ。子どもに八つ当たりしてしまいます。

将来、義理実家の片づけもきそうなので、いまから片付けに仕向ける方法を知りたいです。

IMG_0333

【A】片づけてもらう努力よりも、片づけなくても済む工夫をしていきましょう。

お気持ち、お察しします。
片づけられないというのもありますが、もしかしたら、仕事で疲かれているので、片づけをしようとしないだけかもしれないですし、これまでしなくてもすんでいるので、特にする必要もないと思っているのかもしれないですね。

片づけに限らず「他人は変えられない」というのが多くの人の共通の理解です。
夫さんを変えようとするのでなく、あなたご自身がストレスを感じないように、生活をシフトしていく方法はいかがでしょうか。

散らかりは、やりっぱなし、使いっぱなしという、「収納スキル以前の習慣」の要素が多いのです。
しまうとか、元にもどすという習慣がなかったり、面倒なので、床やテーブルなどあいているところにどんどん物を置いてしまうのです。

対策としましては、
脱ぎっぱなしの服がでているのでしたら、洗濯機のあるところで脱いでもらって、その場で洗濯籠へいれてもらうようにする。
外から帰ったら、決まった場所に鞄を置く。
よく使う爪切りや鋏は1本だけにして置く場所と使う場所をいっしょにしてしまいやすくしていく。
…などをしていくといいでしょう。
しまうというよりも、習慣を変えるための簡単な工夫、つまり片づけなくても済む工夫をしていきます。

さらに、ここだけは片づけるという約束するエリアを決めます。
置きっぱなしならすぐに籠に入れて移動してもOKというルールにする、捨てても文句なしとか決めると、あなたのストレスは減るでしょう。

「片づけてよ」といらいらをぶつけると反発をくいますが、片付いたあとのスッキリ感が伝わり、お相手が片づけたくなるかもしれませんよ。

まずはべき論を追放しましょう。
相手に「片付けをさせよう。するべきだ」と思うと、こちらがつらくなるだけです。
相手に期待せず、あなたのストレスを減らす工夫をしていかれることをおすすめします。

いまは少子高齢化社会なので、義理の家片づけもやらざるを得ませんが、原則自分の家は自分がやる時代になってきています。

実家の片づけが特集されている男性誌などを一緒に読むなどして、自宅を片づけながら、啓発活動に励んでくださいね。

 

一緒にがんばっていけるとうれしいです。(渡部亜矢)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実家の片づけ専門講座

講座スケジュール

℡03-4405-9445

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・