【Q6】私は、片づけられない女です。女性失格のような気がして毎日憂鬱ですが、どうしようもありません。
「片付けられない女」という本が出ていますし、この先どうしていいのかわかりません。

【A】片づけにできる・できないに男女差はありません。

 

今は、片づけは、男女ともに必要な生活上のスキルです。

高齢になっても、ずっとしていかなければならない、衣食住のひとつです。

家事は主に女性の仕事とされていた時代が長いので、女性なら片づけはできてあたりまえとという思い込みが、男女問わずあるから、そう思うだけです。

それで、いまだに「女性なのに片づけができないのは恥ずかしい」と思い、悩んでいる女性が多いのは確かです。

男女雇用均等法以後、女性も外で働くようになりました。けれどもいまだ、専業主夫よりも専業主婦のほうが、圧倒的に多いです。

ですから、実際に片付けをしているの人の絶対的な数は、いまだに女性が多いということもりますから、片付けられない女が雑誌などでとりあげられることが多いのでしょう。

 

家にいる時間も、一般的には女性のほうが多いですよね。

あまり悩まず、家庭内ではできる得意な家事をみつけて、片づけはほかの家族にまかせればいいでしょう。

片づけといってもジャンルが広いですから、できることからしていけばいいと思います。

 

片づけは、生活のスキルの一つです。できないよりはできたほうがいいですが、得意な人とそうでない人がいるのはあたりまえです。

女性失格という話にはなりませんから、安心してください。

あまり悩まず、小さなできることをふやしていきましょう。

お部屋よりももっとミニマムな、バッグの中身、お財布の整理など、本当に小さなことがおすすめですよ。

一緒に片づけスキルをあげていきましょう。(渡部亜矢)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビフォー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アフター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講座スケジュール

℡03-4405-9445

 

カツオが磯野家を片づける日 後悔しない「親の家」片づけ入門 (SB新書)